逆張りかトレンドフォローか・・(2012年11月1週運用成績)

2012年11月1週のトラリピ運用成績(売買損益)は、+6800円でした。
※取引報告書を元に算出

利益内訳
豪ドル1回×5000円
米ドル3回×600円

現在のトラリピの設定は、こちらを参照

ぽちっと押してくれる人に感謝です
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

こんにちわ

テレビのCMで見たのですが、Wii-Uという新しいゲームマシンが出るみたいですね。

コントローラーがタブレットのような感じになってて、ゲームと融合するとあんな風に遊べるんだぁ、なんて言うような新たな発想にとても刺激を受けています。

このゲームの売れ行き次第でまた任天堂株は上がるでしょうか・・・
任天堂帝国はまた築けるのでしょうか?

以前のWiiとの大きな違いは、やはり競合の多さだと思いますので、今度はとても容易ではないと思います。

携帯、パソコン、タブレットそんなツールでもゲームが出来てしまう現状で、家の据え置き機でゲームをさせる動機を新たに作るためには、とても画期的なパラダイムが必要だと思います

ソフト次第、あとお値段がw。
でも面白くて刺激的なソフトが出るのであれば、購入も検討したいですね。

米国の大統領、僅差ですがオバマさんになったことで、ご祝儀相場の展開となりました。
しかし、しかし、その後失速、クロス円やらダウやら日経平均など軒並み急落、依然としてトレンドが出るか出ないか何ともわかりづらい動きをしています

こういうレンジ的な動きの場合は確かに逆張りがとても有効だと思います。
相場は逆張りの比率が圧倒的に多いので、上手く乗れば大きく勝つチャンスがたくさんあります


しかし、自分の周りで聞くと、急落などで撤退した人は逆張りで張っている人が多いように思います。
そして、自分も逆張りよりやはりトレンドフォロー型の投資をしていきたいです。

トレンドフォロー型は、損小利大をしやすい手法で、投資の基本だと思うからです

逆張りは一見簡単そうですが、これがリスク管理と合わせて運用するととても難しくて、逆張りで稼いでいる人はすごいなといつも思います。

ただ、そんなに難しいことは考えていないです。
トレンドが出ているからそれに乗っかって行った方が簡単だし、チャートも多少は読みますが、いろんな証券会社が出している分析ツールは個人ではできないようなデータを集計しているので、じゃぁ、それにも乗っかって行こうなんて思ったりしてます

一定の努力はしないといけないのですが、一生懸命努力したかどうかを判断するのは、自分ではなく、他人であり、結果であるわけで、投資という世界ではプロセスを重視してしまうよりも、常に結果と向き合っていきたいなと思う今日この頃です

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。