リスク管理はシビアに行きましょう★(2013年2月1週運用成績)

2013年2月1週のトラリピ運用成績(売買損益)は、-----円でした。
※取引報告書を元に算出
※現在トラリピ設定はお休み中

利益内訳
豪ドル0回×5000円
米ドル0回×600円

現在のトラリピの設定は、こちらを参照

ぽちっと押してくれる人に感謝です
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

こんにちわ

週前半から円安株高継続していましたが、週後半にやや円高へ。

11400円という大台の達成感からか、かなりの利益確定売りにより、日経平均も大幅の下げでの週末となりました。

豪ドル円もそろそろ調整局面になりそうという場面と思われてますが、日足ベースで見ると、ただの押し目のようにも思えますから、まだまだ調整とは言えないですね。

そろそろ調整があるかも?と心の準備をすることはいいことだと思います。

ただ、調整があるかも→実際に売りを仕掛けようとなる場合は、しっかりリスクを踏まえて、実施する必要がありますね。

トラリピのような面でとらえる手法であれば、この水準では、やはり売りという選択肢も有効のように思えます。

このまま100円近くまで豪ドルが上がりそうなら、一旦100円で、売りを仕掛けようと思ってましたが、実際100円になったらなったで、勢いがあるからまだ待ってようかな、なんて思うのだろうなぁ。
できれば、売りの場合は、逆指値でポジションを持ちたいところですね。

そういえば、政府の甘利明経済再生担当相が横浜市での講演か何かで気になる発言をしていました。

本年度末までの株価目標1万3千円。そのために大胆でかつ効果的な施策を積極的に打っていく」

こういう立場の人が具体的な水準を発言するのは、珍しいです(ちょっと問題あり?)が、政府としての考えとして、株式の利益確定および円安トレンドの直近の高値として、参考にしてみるのもいいかも知れませんね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。