シストレ24の取扱いを考えてみる(2013年2月4週運用成績)

2013年2月4週のトラリピ運用成績(売買損益)は、-----円でした。
※取引報告書を元に算出
※現在トラリピ設定はお休み中

利益内訳
豪ドル0回×5000円
米ドル0回×600円

現在のトラリピの設定は、こちらを参照

ぽちっと押してくれる人に感謝です
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

こんにちわ

みなさん、確定申告には行ったでしょうか?


これからも足を運ぶか分かりませんが、足を運んで、税務署の職員の人と一緒に手続きすると、いろいろ刺激的で勉強になります。

締切近くはかなり混むので、早めに行くといいです。


まだ、集計していないですが、シストレ24は2月はイマイチでしたね。
このシストレ24については、どういうスタンスで取り組んでいるか?


私は、全体の資金の2割弱程度しか入れていません。
なぜ、2割弱かというと、


それは、失敗しても、取り返し、やり直しがきく額であると判断したからです。
一番、悪い結果は、シストレ24の資金がすべてなくなってしまうことですね。


もちろん、2割弱失うと、心が痛いです。
しかし、目先の損に真っ青になって、焦るということはなくなりました。


今、シストレ24から撤退してる方や、ショートの含み損で、焦ってしまっている方は、眼前の値動きでの損益が全体の資金量の割合に対して大きすぎてしまっているからではないでしょうか?


昨年円高時に売りを決済し、両建てを解消しました。
なぜ、解消したかというと、


一つは、衆院選があるということで、もしかしたら90円を超える可能性があったということ。
一つは、売りの利益は、買いの1/2以下で、たかが知れているということ。
一つは、これが最も大事ですが、常に含み損で、資金を効率的に回転できないこと。


これらを踏まえて、両建てを解消しました。
ある意味、運がよかったところもあります。


両建てをしている間、利益は出てるけど、含み損を常にかかえ、資金を効率的に回せない状況に歯がゆい思いをしていました。


今年からシストレ24への参入すべく、本格的に資金分散しましたが、おすすめです。
以前のトラリピメインだった時よりも相場の大きな動きにも精神的に落ち着いていることができます。


ただ、大きな利益は狙えません。
大きな利益を狙うならリスク重視で、集中投資する必要がありますし、大きく儲けるということに対しての誘惑を振り払う必要があり、これが、なかなか難しいです。
私のように大きく失敗しないと、誘惑に勝てないかも知れません。


話がそれてしまいましたが、シストレ24には、分散して資金量を少なくして行う。
まぁ、ありきたりな結論ですが、資金が大きく増やせるまでは、中長期でこういうスタンスで行きたいと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。