トルコリラで不労収益(2014年10月2運用成績)

2014年10月2週のトラリピ運用成績(売買損益)は、+3500円でした。
※取引報告書を元に算出

利益内訳
トルコリラ3回×1000円
南アフリカランド1回×500円

現在のトラリピの設定は、こちらを参照

ぽちっと押してくれる人に感謝です
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

こんにちわ

ディグラム診断という診断をしました。
その結果が以下になります。







にわかに信じがたい結果ですが、自分では分からない部分においては、第三者から客観的に見られれば、こういう結果なんでしょうねw


トルコリラ円も他の通貨同様、少しばかり急落してます。
トルコリラについて、ちょっと将来的な展望を考えてみました。


最安値って、40円ちょっとの辺りでしょうか、、、


スワップが約95円。
セントラル短資でも同じぐらいです。


100万通貨なら、95円×100=9500円が手元に入ってきます。
まぁ、私はこんなにいらず、少し我慢しながらの生活であれば、5000円でいいかなと思います。
そうすると50万通貨を保持すれば、何とか飢え死にならなそうです。



50万通貨を保持するためにどのぐらい必要かということであれば、これはひとそれぞれなのでなんとも言えないですが、私としては、45円を基準に10円以上の急落を見越して、750万ぐらいをつぎ込んでいれば、とりあえずは安心といったところでしょうか。
(証拠金分を含めても)


そうすると、やはり急落後の最安値付近は、ぜひともトラリピをやらず、スワップで保持しておきたいなというところがあります。


例えば、40~45はスワップのみ。45~50は、トラリピを仕掛けるなんてことになりそうですね。
特にこのトルコリラは、スワップ収益のメリットが他の通貨と比べて格段にいいので、スワップも立派な戦略の一つに加えることができますよね。




volare via
(ボラーレ・ヴィーア)

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。