リオとスマップと都知事(2016年8月1週/2週運用成績)

2016年8月2週のトラリピ運用成績(売買損益)は、+15275円でした。
※取引報告書を元に算出

利益内訳
(ドルストレートは端数を入れてません。スワップも入れていません。急落・急騰も考慮してません)
米ドル円0回×500円
トルコリラ円2回×600円
オーストラリア円0回×10000円
オーストラリアドル1回×2000円
ニュージーランドドル1回×2000円

現在のトラリピの設定は、こちらを参照
(すみません、まだ古いままです・・・)

ぽちっと押してくれる人に感謝です
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ


こんにちわ


今週は、先週分を含め、二週分集計しました。
現在は、盆休みということもあり、小さい値幅で遷移していますね。
いまのところは、大きな暴騰および急落等はないようです。


先週から世間の話題がいろいろ目白押しですよね。
都知事に女性が初当選、リオオリンピック開催、そして極め付けがSMAPの解散。


リオなんかも財政が破たんして、非常事態宣言しているニュースを見ました。
が、現在は何事もなかったように順調に開催しているような感じですよね。


SMAPなんかは、独立問題以降、テレビ上でのぎこちなさにみなさん、違和感ありありだったのではないでしょうか?


何とか修復しようと当人たちやいろいろな関係者が当然、すり合わせや根回しなどしているかと思いましたが、解散という結論に至ってしまいましたね。
その裏ではものすごいたくさんのやり取りがあったものと想定しています。



事務所に残った以上、不満はあると思うけども、テレビという画面上においては、やはりプロに徹するのが当然だと思います。ましてや、視聴者が違和感を感じるような言動や態度などがあっては、テレビに出ることにおいては、プロとは思えません。


お仕事を見つけたり、回したりしてくれるのは、会社(事務所なわけで)であり、その裏では、営業が血みどろになって、いろいろな関係者のところへ駆けずり回って仕事がゲットできているという当たり前の事実をしっかり胸に刻んでお仕事をするべきだし、それでも気にいらないなら、やはり去るべきでしょう。

表に出ているタレント同士だけの問題ではないということですね。


かつてヒカルゲンジが解散した時のようにまた一つ今年は、大きな区切りとなるようですね。



Hail 2 U!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。