分散投資を整理してみました1(2013年5月)

現在、および今後の分散投資の見通しを整理しました。


投資系サイト以外にも複数のサイトを運用しており、知識的な体系をまとめたサイトなどは、外でスマホから確認で見たりするので、本記事もそんなメモ程度の現状のまとめ、備忘録的なものになってしまい、すみません。


そんなに簡単に上手く行くことはないと思いますが、整理することでおおよその目的を持ち、目的から方向性を整理していくヒントになればと思っています。


アベノミクス3本の矢は、金融緩和、財政出動、成長戦略と言った形で提示していますが、私も将来的には投資として、三本柱を考えています。


①外国為替(FX)
②株
③不動産

その他(CFD、投資信託、ビジネスオーナーなど)

今回は、①について、さらに分割してみます。
①外国為替(FX)
1-1トラリピで原資アップ
・豪ドルトラリピで資金アップ
 状況:とりあえず達成。現在ノーポジ。機会があれば参戦

・南アフリカランドトラリピで資金アップ
 状況:とりあえず達成。現在ノーポジ。機会があれば参戦

・米ドルトラリピで資金アップ
 状況:とりあえず達成。現在ノーポジ。機会があれば参戦


1-2手動トラリピ
 状況:現在ノーポジ。AUD/CHFが有力も。週足のサポートラインを割って、大幅下落にならないと参入する予定なし。手動の場合は、注文が間に合うように利幅を広くする必要があり。


1-3シストレ24/ミラートレーダー
 状況:とりあえず、参戦はしているが、最近は少し設定変更が多い。まだ長期で運用していないので、不安定なところがあり。将来的にはリスク分散として、二つの構想を想定。この二つは、別々の証券会社で資金面で同程度の金額で運用したいので、他の投資利益+自己資金を投入するかどうか検討中。しばらくは現在の運用の様子見状態。


1-4裁量
 状況:小さい取引で、こずかい程度の稼ぎはできたが、やはり上手くやるコツはつかめていない。費用対時間的な効果を考えると、将来的にも優先度は低い。


1-5バイナリーオプション
 状況:いろいろなブログを拝見しているが、上手く運用するコツが未だ分かっていない。各証券会社が提供しているテクニカル指標ツールを利用するのが最も有効か?とりあえず、時間があれば小さい額でいろいろ試してみる価値はあり。


有力なのは、1-2、1-3辺りでしょうか。1-1がさらに加われば、外国為替としてもある程度盤石な体制が取れますが、現在のトラリピで買いの場合は、急落を想定し、ロスカットの設定を行う必要もあります。


また、利幅を大きくすれば、トータル利益が上がるようですが、であれば、手動で間に合うので、スプレッドが小さく、スワップが高い証券会社での手動トラリピにした方がいいかなと思っています。


トラリピでやるメリットを使うなら、手動で間に合わないような注文をする場合だと思っています。


投資の醍醐味は、大きなキャピタルゲインと捉えがちですが、やはり将来の安定を考えるとインカムゲインでの投資手法は必須だと思っています。
そういう意味では、トラリピは割とインカムゲイン的な投資手法に近いので、取り入れて行きたいです。


あまり、詳しく知らないのですが、くるくるワイドのような両建てを上手く使ってトータルで勝っていくような手法が、今の相場では上手いやり方かも知れませんね。

コメント

1■三本柱、参考になります!

三本柱、なかなか強力ですね!

私はFXの比重が大きく、株などはまだまだ勉強不足の分野です。

今回のアベノミクスで、株で波に乗ると非常に大きいことが分かったので、将来的にもっと力を入れていきたいです!

ところで、個人的に杜王町シリーズが一番面白いと思ってます♪

2■Re: 三本柱、参考になります!

>なおみんさん
なおみんさん、お久しぶりです。

FXは、ロスカットへも配慮が必要なので、暴落すると少し動揺してしまったりしますね。

今、現時点で言えば、株の方が、FXよりかは、低リスクで資産アップができそうという印象ですね。

アベノミクスは、まだスタート段階。
成長戦略が上手く機能すれば、今後数年に渡り、株価は上昇していき、日経平均、節目の20000万円突破後は、ついに40000円も視野に入って来ると思われます。

杜王町、私も好きです。
現在のジョジョリオンも舞台は杜王町でしたね。
私は、やっぱり黄金の風ですかね。
裏切り暗殺チームが大好きでした。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。