さて、そろそろ


長いあいだ、休んでました。
とりあえず、まとまった資金を置きっぱなしだったので、何か急落や動きがあればそっちに投入する予定でしたが、今年は見事に何もなく(笑)、動きもなく静寂な感じが長かったので、そろそろ何とか資金を動かさないとなぁと思っていました。


シストレでだいぶやられちゃいましたしねw


もう考えています。
トルコリラという通貨です。


高金利でありながら、安値付近にいるまさに私が待ち望んだ通貨と言えます。
ただし、、、、、


リスクを考えるなら、それは、将来、ユーロ圏への統合がなされてしまう可能性があるということですね。
私は、この可能性、たしかにありそうですが、直近にすぐなるとは考えていません。


そしてそして、偶然かどうかわからなかったのですが、M2Jも2014/09からトルコリラを取引できるようです。


スワップはどれぐらいかなど非常に気になりますよね。


私は、M2Jがトルコリラを開始したからこの記事を書いたわけではないのです。
現に、セントラル短資でトルコリラを取引しようと考えていた矢先ですからね。


セントラル短資は、1万通貨に対し、だいたい80~90円ぐらいスワップが付きます。
100万通貨なら、一日に9000円、一ヶ月に27万円・・・・・。

すごすぎますw
働かなくてもえーやんって思っちゃったりしますが、最安値が近いので、高レバでスワップをがっぽりもらい続けるもの手だと思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。