おかえり♪豪ドル

こんにちわ


そういえば、先週ぐらいにAKB48のシングル「恋するフォーチュンクッキー」のスタッフver.が公開されて、再生数がうなぎ上りなんて、記事をちらっと見受けられました。


私も見てみましたが、たしかにこれは、なんかほっこりしてしまいますよね。
しかし、TGSKさんやカールおじさん、北川謙二さんとか何人か知ってる人はいましたが、こんなにいるの?ってぐらい人いるんですねぇ~、裏方さんは。
秋元氏(やすす)が出たら、まさにパーフェクトwなPVだったと思います。


芸能界とかでも、若い時からADやディレクターのスタッフと仲良く仕事していたり、時にはスタッフをいじったり、そんな関係を築いている人達は総じて、息が長い人達も多いですね。


ダウンタウン:ガキの使い
とんねるず:みなさんのおかげです。
ナイナイ:めちゃモテ~めちゃイケ
などなど。


若いときからの苦楽を共にしたスタッフは、絆みたいなものができるのでしょうね。
そういう意味では、AKBもスタッフといい関係で仕事しているように思えます。


雇用統計。
予想の18万人に届かず、やや弱含みした結果でしたね。


それはそうと、あれよあれよというまに、豪ドルが90円切ってきましたね。
たしか。87円ぐらいまで下がりましたかね・・・。


当初より、豪ドルの割高をRBAも示唆していたこともあり、ここ最近は、一人負け状態となっています。


ただ、冷静に見ると先週ぐらいの時点でも、豪ドルは、まだまだ下がるかなって感じはしてました。
トレンドを判断しやすいのは、やはりクロスドルのチャート。
豪ドル円だけでなく、豪ドル/ドルも見て、判断したほうが、90円ぐらいで割安感で買ってしまったぁなんてことも回避できたかも知れないですね。


トラリピについては、85円を下回ったら検討しようと思います、その時にちゃんと資金があればですが。
80円後半以上ではやはりポジション持ちたくないですし・・。



あれから、ちょっと考え方も変わってきました。
85~89円で、1万通貨を1円置きに5万通貨ポジションを持つなら、85円で、5万通貨のポジションを持ちたいって思うようになりました。


とても我慢が必要ですが、そっちの方が実は、出口としては儲かりそうな気がしてるからですね。
しかも相場を静観している時間が長いので、とても冷静にいられます。
もちろん、85円に届かないなんてこともありますが、であれば、次の同じのような形のチャンスを狙うだけ。はっきりいうと、チャンスなんかは、年に1,2回程度でいいのです。



現在、空前の売り越し状態のため、いつ反発してもおかしくありません。
豪ドル/ドルは、週足はほぼ過熱感はマックス状態。ただ、日足で見るとまだ下げそうな感じはしています。



私は、とりあえず、8月円高を警戒し、しばらく静観します。
本格的に動くのは盆明けでしょうか。
アメリカの景気も思うように上向かず、金融緩和縮小も先送りになるかもしれませんし、本当に今年は相場読めないですね。
しっかりリスク管理して、8月を乗り越え、9月反転攻勢で行きましょう。



Arrivederci
(アリーヴェデルチ)

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。