気をつけて!その設定。油断したら終わりの始まり

こんにちわ。


クリスマスイブ×2に書いています。
みなさん、クリスマスの予定はいかがでしょうか?
私はと言えば、普通に仕事(早く切り上げて帰りたい・・・)ですね。


そういえば、ケンタッキーのCM見てて、食べたくなったので、当日は買おうかなと思ったりしてます。
ケンタッキー、たぶん、私5年以上食べてないと思います。


行く機会もなければ、タイミングもなかったんでしょうね。
いったいどんなタイミングで食べるのか、いろいろ聞いてみたいです。


ケンタッキーは、スパイスを2度揚げしてるみたいで、その配合も極秘のようです。
何かの番組で見ました。


たしかにあのスパイス、遠い記憶をたどると、他にないスパイスであり、これぞケンタッキーと言える味をしてますよね。


こういう強みがあるのは、とても羨ましいですし、いろいろな展開で商売できますしね。
今年は、久しぶりでケンタッキーを堪能しようかなと思います。
近くにないですけどw


FOMCの縮小が好感され、市場は円安株高の展開でしたね。


私は、既にこの展開を織り込んでいたと思っていたので、ちょっと意外でした。
後は、どれぐらい続くかどうか・・・・。


1月ぐらいまでは、割と続いていくんじゃないかなと思います。
1月は、手じまいした、個人・機関投資家が新たに銘柄を活発に物色する月って、本にも書いてありますしね。


ドル円は既に過去と比較すると高値です。
トラリピは、自動売買でほぼ100%ほったらかしで、利益を継続的に得れると思いますが、基本はナンピンの延長なので、過去最安値または、それに近いターニングポイント(ドル円の場合は、80円、85円など)を想定して、計画を立てましょう。


これは、慣れていないと、資金に余裕があっても、急落の状況に耐え切れず損切りなんてことにもなりますからね。
私は、トラリピをやる以上、トラリピでの損切りは、ほぼ負けかそれに少し近い状況になると考えています。


ただ、読めないのが、豪ドル。
一体どうなってしまうのか。
今の状況を考えると、リスクオン相場でも現状ののポジションから一進一退な展開なのかなぁという感じを受けます。


豪ドル円などは、100円超えも現実的には難しいのではないでしょうか。


今更ながら投資の難しさを実感してます。
去年なんか豪ドルはイケイケでしたからね。
このまま、最高値更新をすると思ってましたし。



おかけで、どんどん勉強させてもらってます。
投資は、やはり、相場を見るだけでもいいですが、実際に投資すると大きな知恵や反省を得ることができますよね。



Arrivederci
(アリーヴェデルチ)

コメント

1■あれ

特に不正なコメントをしていないのですが、不正な表現があり書き込みませんと出ます。
何かキーワードがあるのでしょうか?

2■Re: あれ

>ななしさん

そうでしたか。
申し訳ありません。


キーワード制限は確かにデフォルト設定でどこかにあった気がしてましたが、管理画面で見たところ、それらしいのが見当たりません。

見つけれたら確認してみますね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。